オンラインチャット チャットで相談する
LINEで質問
オンラインチャット チャットで相談する

「英会話ができればアルバイトの時給もアップ」

「英会話ができればアルバイトの時給もアップ」

「英会話を使うアルバイトなんてごく一部」そんな時代も終わりを迎えているのかもしれません。いまや様々な国から様々な人種の方が日本を訪れるようになり、日本でも英会話というスキルがますます重要視される状況になっています。アルバイトでも、英語ができる人材は重宝され、時給も上がる傾向にあります。
もし少しでも英会話ができるのであれば、英語を活かしたアルバイトを考えてみてはいかがでしょうか。今回は、英語を使うアルバイトにはどのようなものがあるのかを解説していきます。

浅草寺「英会話ができればアルバイトの時給もアップ」TOP

英会話のスキルがあれば高時給のアルバイトが見つかる

英会話ひとつで時給がアップ、そんな事実があるのです。大手アルバイト情報サイトなどを見れば一目瞭然です。「英語が活かせる」「英語対応あり」などといった文言のもと、英会話ができる方に対する高時給アルバイトがいくつも募集されています。
これは、例えば英会話講師などの教える立場にある人に限った話ではなく、ごく一般的な職種でもさまざまな場所で募集されているのです。普段の仕事でも、プラスアルファ英語での会話が必要とされる現場が増えているのです。

アルバイトでも英会話ができれば有利!

英会話が必要なアルバイトといえば何が想像できるでしょうか。一般的には学生や社会人向けの講師、外国人への専門的な対応が必要となる役所、翻訳や通訳はもはや鉄板です。
しかしそれだけに限らず、コンビニや飲食店でも英会話が必要とされはじめています。外国人が増えてきたことで、身近な場所でも英会話の能力が必要とされ始めてきているのです。

英会話ができる人材は各所において引く手あまたの状況ですので、それに伴って、英会話ができるだけで誰にでも時給アップのチャンスがあるのです。
たくさんの職種があるということは、英会話以外の自分の得意分野も同時に活かせます。好きなもの、得意な事、そうした自分だけのジャンルで働きながら英会話のできる人材として頼れる存在となるのです。

飲食店でも外国人急増! こんな時どうする?

いくら外国人が多くても、飲食店ではメニューを見て選ぶだけで、英会話力が必要になるケースはそこまで多くはないのでは? と思われるかもしれません。

しかし、オーダーを受けたり、メニューについて英語で質問されたときに分かりやすく英語で伝える必要があったり、この後の訪問地への道順を尋ねられたりと、かなりの語彙力と臨機応変に対応できる会話力が必要になります。
特に観光地の飲食店では、日本に来たばかりの外国人や団体での来店も多く、ここですんなりと英会話を発揮できることが重要となります。日本ならではのものを楽しめる和食レストランなどでも、訪日外国人の急増にともない英会話の需要も増しているのです。

急に外国人のお客様がお店に入ってきた時でも、にっこり笑顔で接客。スムーズに席へと通しメニューを説明、そして注文を取り会計する。普段何気なくしていることでも英会話ができるだけで、外国人のお客様への印象は大きく変わります。英会話ができると時給アップにつながりそうですね。

ホテルのフロントは英会話力が必須の時代

外国人観光客の増加とともに、ホテルや旅館でも英語が話せる人の需要が高まっています。特にホテルの顔ともいえるフロント業務はお客様をお迎えする大事なポジションですので、英会話スキルがほぼ必須という時代になっています。フロントに英会話ができる人がいれば、外国人のお客様も安心してホテルを利用することができるでしょう。

すべての外国人観光客が英語ネイティブの人たちではありませんが、日本語を話せないお客様との共通言語として英語はとても重要です。ホテルのフロントをアルバイトに選択する場合は、日常会話よりさらに踏み込んだ英会話を身につけておく必要があります。

公共交通機関でも英語で案内できる人募集中

外国人が増えることによって急増しているアルバイトが1つあります。それは、公共交通機関での案内サポート係です。
主に駅や空港といった場所での案内の仕事で、複雑化する都市部の交通機関では、英会話スキルを持つ案内サポート係がもはやなくてはならない存在となっているのです。

もちろん、こうした公共交通機関にも英語表記の看板や標識は取り付けられています。しかし、初めて行く場所では日本人であっても難しい場合があり、それが外国人ともなればより困難を極めます。そんな外国人の方々のサポートを行い、道案内や緊急事態への対応に、英会話スキルを持つ案内サポート係のアルバイトは大いに活躍できるのです。

世話好きな方注目! 英語力を活用して留学生のケアをする大学の事務職

大学では、日本人学生と同様に、留学できている外国人学生へのケアも忘れてはいけません。日本に来たばかりの留学生は日本語を上手く話せない人も多く、大学の事務職は、そんな留学生を上手くサポートすることも大切です。
事務処理に必要な書類の手続きはもちろんですが、時には留学生の日本での学業、生活、今後の進路等についての悩みを、留学生の目線に立ってサポートすることもあります。慣れない日本の生活で体調を崩したり、ホームシックにかかる留学生もいるので、困っている人を助ける、世話をするということに関心のある方に向いた職種です。

やっぱり楽しい観光地。英語で日本の文化を伝えられる仕事

英会話スキルが発揮できて楽しいアルバイトといえば、やはり観光地でのお仕事ではないでしょうか。学生も旅行者も、外国人がまず足を向けようとするのがこうした観光地で、ここで上手く日本の文化を英語でアピールしたいものです。観光地では飲食店、雑貨屋、公共交通機関等いずれの場所でも英会話スキルが重要視されます。

特に、観光名所では、観光名所を英語でガイドする「通訳案内士」、ツアーに同行する「添乗員」、博物館、美術館などの「受付スタッフ」といった仕事もあります。これらの仕事はその場所にちなんだ紹介や解説を英語で行わなければならず、英会話のほかにもプラスアルファの知識が必要になります。広い視野で見れば、世界へ日本の文化を発信しているともいえるグローバルな仕事です。やりがいがあり、生きたコミュニケーションを学ぶこともできるでしょう。

アルバイトで英会話スキルを上げて本職へ

英語を使ってグローバルな活躍がしたいという気持ちがあっても、いきなりレベルの高いところに飛び込むのには非常に勇気がいるものです。しかし、英語を使うアルバイトを通じて、ある程度英会話スキルが身に着いてきたのなら、ここであえて英会話を必要とする職種へと飛び込んでみるのも良いでしょう。

数ある英会話を必要とする仕事の中には、「英語力アップも図れる」と謳っている場所もありますので、まだまだ未熟だからこそ飛び込んで、さらに英会話スキルを上げることを目指していきましょう。

また、外資系企業や、グローバルに活動している会社では、英語力の高い人材を募集していることもあります。海外のクライアントと英語でメールや電話のやりとりをしたり、受け付けや来客の応対にも英語力が必要なところでは、一般の企業よりも報酬が高い傾向にあります。

まとめ

外国人観光客が増加し、英語が以前よりも身近になってきた今、アルバイトにおいても英会話ができる人の需要が高まりつつあるのです。需要が高まるということは、英語ができる人の価値が高まるということ。それは必然的に時給アップへと繋がります。

また、時給という目の前の報酬だけでなく、英会話を使うアルバイトをすることで自分自身のスキルアップ、レベルアップにも繋がります。ぜひ、アルバイトの段階から、グローバルな現場へと足を踏み込んでみてください。
ひたすら一人で書いて聞いて頭で覚える、というよりも実践でよりリアルな英語を学ぶ機会にもなるでしょう。経験の少ない人こそどんどんチャレンジすることが大切です。

無料体験レッスンで、
世界品質の英会話サービスを体験してみよう

無料体験レッスンを申し込む