オンラインチャット チャットで相談する オンラインチャット チャットで相談する

今まで行った英会話教室。上達しない理由は・・・

今まで行った英会話教室。上達しない理由は・・・

何年も英語を習うために英会話教室に行ったけれどもなかなか上達しないと悩む人は多いものです。もしも英語を学ぶ目的が趣味だったり、英語を話せるようにならなくてもよいと考える人にはおすすめかもしれません。しかし英語を本気で学び上手にしゃべれるようになりたいと考える人には、あまりお勧めできません。その理由は英会話教室は、時間とお金をかける割にはなかなか成果が出ないからです。その理由としてまず第一に考えられることは、教室に通うことで勉強した気分になってしまいがちだからです。これは教室に通うことの最大のデメリットといえますが、通い始めのころはやる気満々で、週に1回の英会話教室を楽しみにしていることでしょう。しかしだんだんと通っていくうちに、少しずつ最初のやる気は失われてしまいがちです。特に中だるみの時期に入ると予習や復習もなかなかやらなくなり、少しずつ通うだけの生徒になってしまいます。もしも英会話教室に通わずに自分ひとりの力で英語を勉強しているのであれば、このままではいけないともう一度やる気を起こして努力を始めるかもしれません。しかし教室に通っている人は、通っていることで安心してしまうのです。週に1日のレッスンでしっかり勉強していると錯覚し、満足してしまう人が多く見られます。当然のことながら週に1度の英語学習で英語が話せるようにはなりません。まずは続けることが非常に重要で、試験や留学、旅行などの具体的な目標を設けるなどして集中的に学習する必要があります。レッスンに通い安心すると、だらだらと続けることにもなります。この学習方法はかなり非効率的でありゴールまでの道のりも遠く、最大の落とし穴と言えるでしょう。

そしてもう一つの理由としてインプットできる量が少なすぎることが挙げられます。自分で使うことができる英単語や英語のフレーズのストックがどれくらいあるのかにより、会話の内容をどこまで深められるかが決まってくるでしょう。一つの質問をされたとしても、単語や言い回しをたくさん覚えて自分のものにしている人は、具体的な答えを述べることができ、次の会話につながるような返しができるようにもなります。このインプットは教室に通うよりも自分一人で学習した方が効率が良く、より多くの言葉やフレーズを覚えることができるものです。

最後に教室に通うことで用意された場にしか対応できなくなることが挙げられます。レッスン中には発言することができるのに、日常会話ができない生徒は意外にも多いものです。これはレッスンという特別な環境にしか対応できないということです。残念なことに日常生活において英会話教室のレッスンと全く同じ状況になることはほぼないでしょう。ふだん日本語で会話をしていることを考えれば分かりますが、話す内容や状況は無限にあるものです。用意されているのはレッスンの中だけであり、英語を習得し仕事や留学、これからの将来につなげたいと考える人は、自分が経験したことのない状況でも積極的に会話をする力が必要です。

無料体験レッスンで、
世界品質の英会話サービスを体験してみよう

無料体験レッスンを申し込む