オンラインチャット チャットで相談する オンラインチャット チャットで相談する

育児中の忙しすぎるママでも大丈夫!ちょっとした時間でできるオンライン英会話

育児中の忙しすぎるママでも大丈夫!ちょっとした時間でできるオンライン英会話

英語の勉強がしたいけど、育児が忙しくてなかなか時間を取ることができない……そんなママにぜひおすすめしたいのが、オンライン英会話です。
忙しい子育ての合間の時間を有効活用することで、効率よく英語を身につけることができます。

この記事では、子育てに追われるママさんに、オンライン英会話をおすすめする理由と、イチオシのオンライン英会話サービスをご紹介します。


育児中のママが英語の勉強をできるタイミング

子供のお世話はもちろん、他にも家事や炊事など育児中のママは本当に忙しいものです。
そんな中、英語の勉強をしようと思ったら一体どんな時間を活用すればいいのでしょうか。
育児中のママが自分の時間を取れるタイミングは、子供の年齢によって変わってきます。それぞれどんなタイミングがあるのかを見ていきましょう。

子供が0歳~1歳

生後3ヶ月~6ヶ月の赤ちゃんはまだ寝ている時間が多いので、お子さんが続けて長く寝るタイプなら、赤ちゃんがお昼寝している間に勉強出来ることが可能になります。
しかし、この時期の赤ちゃんは授乳が頻回で夜中も起きることが多い時期です。ママが寝不足になりやすいので無理は禁物です。

子供が1歳半~2歳

1歳半頃になると子供の生活のリズムも安定してきます。卒乳し夜もぐっすり眠る子も増えてきます。
お昼寝を2時間~3時間する子もいるのでその間に勉強することが可能な時期です。

この頃の子供は好奇心が旺盛な上にママに甘えたい時期なので、子供が起きている間に勉強しようとしてもパソコンや教材を触ったり、ママの膝の上に乗ってきたりとなかなか集中できないでしょうから、子供の睡眠時間を有効活用することが鍵になります。

子供が3歳~5歳

3歳になると幼稚園に通いだす子供も多くなります。
朝のうちに一通り家事を片付けて子供が幼稚園に行っている間に集中して勉強が出来るようになるでしょう。
また、お昼寝をしない子も増えてきます。
幼稚園でたっぷり体を動かして夜20時にはぐっすりと眠るという子も多いと思います。
子供が寝た後に勉強を始めるという夜勉強型ママも多いのではないでしょうか。

育児中のママにオンライン英会話がおすすめの理由

「復職後の仕事に活かしたい」「将来海外旅行に行くために英会話を覚えたい」「子供が英語を学ぶ時期に教えられるようになっておきたい」など、育児中のママが英会話を勉強したいと考える理由は様々です。

英会話を勉強するには、大きく分けて「英会話教室に通う方法」と「オンライン英会話を利用する方法」の2つがあります。育児中のママには、断然オンライン英会話がおすすめです。その理由をご紹介します。

自宅で24時間好きな時間に受講出来る

英会話教室に通うためには、受講日に子供をどこかに預けておく必要があります。
オンライン英会話であればその必要がなく自宅で子供をみながら受講することが出来ます。
24時間開講しているオンラインスクールを選択すれば、好きな時間に受講することができ、忙しいママが勉強するためのハードルがぐっと下がります。

通学型に比べて受講料が比較的安い

子供を育てるためにはお金が必要です。
少しでも節約して将来のために貯蓄しておきたいと考える人も少なくないでしょう。
それでも自分のスキル向上のためにお金を使うのなら少しでも安く抑えたいのがママの本音だと思います。

通学型の英会話教室は入会料・教材費・スクール管理費など受講料の他にも支払わなければならない費用が発生します。
さらに受講料も少人数制やマンツーマンの場合は特に高額になります。
通学型に比べてオンライン英会話は比較的安価なものが多く、教材費も受講料に含まれているところもあります。
スクール管理費なども必要ないため月額料金は安くなります。

育児中でもしっかり学べるvipabcのオンライン英会話サービス

オンライン英会話には現在様々なスクールが開講しています。その中でも特におすすめしたいvipabcのオンライン英会話サービスについてご紹介します。

自分に合った学習が出来る

vipabcでは独自のマッチングシステムを使ったオーダーメイド学習を実施しています。
学びたい分野や伸ばしたいスキルによって選択される教材も豊富で、確実に力を付けるためのオリジナルカリキュラムが組まれます。短時間でも効率的に学べるように予習・復習サポートも万全なので安心して受講することが出来るでしょう。

信頼できる講師がいる

英会話を学ぶ時に「どんな講師がいるのか」ということは気になるポイントのひとつです。
育児中のママにおすすめしたいのは「自分と同世代の講師がいる」スクールを選ぶことです。
通常英会話講師は20代が多く若くてパワフルなイメージがあります。
しかし、例えば自分と同じ30~40代の講師がいれば人生経験も豊富で、会話の中で日本との子育ての違いや女性の働き方などをディスカッション出来たりします。
vipabcには英語教授資格を保持した約30

無料体験レッスンで、
世界品質の英会話サービスを体験してみよう

無料体験レッスンを申し込む