オンラインチャット チャットで相談する オンラインチャット チャットで相談する

ニュース

iTutorGroup賞を、手話学習者と聴覚障がい者をつなぐオンラインシステム「SignOn」に授与

ニュース

2018.06.12

VIPABC株式会社の母体iTutorGroupは、2018年5月2日、米国ペンシルベニア大学教育大学院(PennGSE)とミルケンファミリー財団が開催する、第9回ミルケン・ペンGSE教育ビジネスプランコンペティション(EBPC)において、オンライン手話教育チーム「SignOn(サインオン)」に、 iTutorGroup賞($ 20,000)を授与しました。

このコンペティションは、教育業界のベンチャー起業家や投資家に大きなチャンスを与えるもので、テーマとして、教育エコシステム、高等教育におけるオンライン教育と遠隔教育、グローバル/ボーダレス教育等が挙げられています。

penn_gse2018

今回 iTutorGroup賞を受賞した「サインオン」チームは、オンライン手話教育を専門としています。
手話を学びたい学習者が「サインオン」に登録すると、Webプラットフォーム上の双方向ビデオチャンネルを介して、聴覚障がい者とつながることができます。手話学習者は、簡単な日常会話のトレーニングから、さまざまなトピックを議論するための手話の練習をすることができます。

「サインオン」のシステムにより、手話学習者と聴覚障がい者とがつながりやすくなるだけでなり、聴覚障がいを持つ人々の生活が広く理解されるようになります。また、さらに「サインオン」で働く聴覚障害者の所得水準を高めることにもつながっています。

iTutorGroupの創設者兼CEOであるEric Yangは、「Language is my Power(言語は力である)」というメッセージをiTutor Groupの哲学として掲げています。
過去20年間、iTutorGroupは、オンラインでののべ1億8000万回以上の語学レッスンを通じて、多くの人々の視野を広げ、受講者の方々の人生を変えてきました。

手話は一つの言語でもあり、「サインオン」チームの教育革新技術は iTutorGroupの哲学とも一致したことで、今回「iTutorGroup 」賞を授与するに至りました。

 

<写真:ペンシルベニア大学教育大学院 教育ビジネスプランコンペティション 公式サイトより>

無料体験レッスンで、
世界品質の英会話サービスを体験してみよう

無料体験レッスンを申し込む