オンラインチャット チャットで相談する
LINEで質問
オンラインチャット チャットで相談する

ニュース

AIドリブンのオンライン英会話「vipabc」(ブイアイピーエービーシー)が、第16回 日本eラーニング大賞「EdTech特別部門賞」と、第4回IMS Japan賞「審査員奨励賞」をダブル受賞。

プレスリリース

2019.11.18

ますます注目を集める、個別最適化を実現するためのEdTech(エドテック)

オンライン英会話事業を展開するVIPABC株式会社(本社:東京都千代⽥区/iTutorGroup日本法人)が、2019年11月13日~15日開催のeラーニングアワードフォーラム(東京千代田区)にて、eラーニング大賞「EdTech特別部門賞」と、IMS Japan賞「審査員奨励賞」をダブル受賞しました。

 

日本でのオンライン英会話サービスブランド「vipabc」を含み、グローバルにオンライン教育事業を展開するiTutorGroup(本社:上海)では、世界中でオンライン英会話レッスンを実施しており、これまでの累計レッスン数は1億8000万回にも及びます。約20年のオンラインレッスン実績によるビッグデータと、AIの活用研究により、vipabcでは、以下の通り、理想の英会話レッスン環境を実現するに至りました。

 

  • ①マクロ観点でのAI活用
    過去約20年のレッスンビッグデータをAIが分析し、受講者一人ひとりに最適なレッスン(講師、教材、クラスメート)を準備する独自のマッチングシステム、DCGS(=Dynamic Course Generation System)を開発し、活用しています。
  •  

  • ②ミクロ観点でのAI活用
    レッスン中には、講師の授業運営を最大限にサポートするためにAIが活用されています。例えば、レッスンプラットフォームには表情分析システムや受講者の集中度を測るシステムが搭載されており、AIが講師の目や耳となって情報を収集し、リアルタイムで講師側モニターに表示させます。

 

今回、これらの独自開発システムや運用実績が評価され受賞に至りました。

 

◆受賞記念講演「AIで実現する教育の理想像」

今回の受賞にあたり、2019年11月13日~15日に御茶ノ水ソラシティで開催される<eラーニングアワード2019フォーラム>にて、当社事業統括部長の西村達也が記念講演をおこない、DCGSの技術や実際のレッスンにAIがどう活用されているかについて、お話ししました。

 

VIPABC事業統括部長 西村達也

 

世界135か国にいる受講者と、80か国にいる講師をつなぐ

 

受賞記念講演後にはAIを活用したプラットフォームへ質問が集中

 

個々の学習者にとって最適なレッスンを構築するために分析する、約200の要素

 

また、<eラーニングアワード2019フォーラム>中、11月15日(金)の【EdTechトラック】※でも、EdTech界を牽引する方々とともに、当社事業統括部長の西村がパネルディスカッションに登壇させていただきます。

 

※教育イノベーションについて語り合う【EdTechトラック】11月15日 (金) 14:15~17:05
https://www.elearningawards.jp/program3detail.html#21

 

◆e-learing大賞とは
eラーニングを活用したコンテンツ・サービス・ソリューションの中から、とくに優れたものを選出する賞。
主催:一般社団法人e-Learning Initiative Japan/日本工業新聞社(フジサンケイビジネスアイ)
後援:経済産業省、文部科学省、厚生労働省、総務省 他
http://imsjapan.org/imsjac_2019.html

 

◆IMS Japan賞とは
テクノロジーの教育利用に多大な貢献のあった、優れた事例を顕彰する賞。
主催:日本IMS協会(IMS Japan Society)※
※ICT分野において、ソフトウエア、データ等の標準化を推進する国際団体IMS Global Learning Consortiumの活動から、日本でもグローバル標準に則った開発を促進するため2016年に設立。
http://imsjapan.org/imsjac_2019.html

 


 

【eラーニングアワード 2019 フォーラム】
2018年度には、3日間でのべ10,000名を超える聴講者数を記録した、国内唯一のeラーニング総合フォーラム。
経済産業省、文部科学省、総務省、厚生労働省の4省庁による基調講演のほか、民間企業、大学等による教育分野の先進的な取り組みが発表されます。

 

会 期:2019年11月13日(水)~15日(金)
会 場:東京 御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター
主 催:一般社団法人e-Learning Initiative Japan / フジサンケイビジネスアイ
入場料:無料・要事前申込 ※当日受付は入場料として1000円が必要
公式サイト:http://www.elearningawards.jp/

 


 

■iTutorGroupについて
http://itutorgroup.com/index.html
1998年に創設され、様々な分野のオンラインコースをジュニアから成⼈対象まで、グローバルなスケールで展開。提供するコースは英語、中国語、数学、プログラミングなど。
英会話レッスンに関しては2019年1⽉時点で3万⼈以上の講師を抱え、年間3千万回以上のライブレッスンを提供。

 

■VIPABC株式会社について
https://www.vipabc.co.jp
iTutorGroupの⽇本法⼈。
2016年の⽇本でのオンライン英会話サービス開始以来、職業や⽬的に合った英会話が学べると特に医師等、専⾨職の受講者を多く集めている。

 


 

【このプレスリリースに関するお問い合わせ先】
VIPABC株式会社 マーケティング部 / 倉本・服部
TEL:03-6256-9100 / FAX:03-6256-9101
MAIL:jp_md_m@vipbc.co.jp
HP:https://www.vipabc.co.jp/

無料体験レッスンで、
世界品質の英会話サービスを体験してみよう

無料体験レッスンを申し込む