オンラインチャット チャットで相談する オンラインチャット チャットで相談する

Topics

全10回 東大生 小西志実(ゆきみ)が北欧の学校を見に行く! 第4回「デンマーク人に聞いた<世界一幸福な国>と言われる理由」 

小西志実の北欧留学レポート

2018.11.08

「日本の教育、何か欠けてない?」と疑問を抱き、2018年夏から北欧の教育現場に飛び込んで学んでいる小西さん。そのようすを全10回にわたってレポートしていただきます。

 

10月の終わり、デンマークはついに雪が降りました!日が沈むのも早くなり、急に冬がやってきた感じがします。デンマークはインテリアのクオリティがとても高いです。これは、寒い冬が長く外に出られないため、家の中のインテリアに趣向を凝らすようになったからだと、デンマークの友人に教えてもらいました。
 
↓ カフェも内装が凝っていてとてもおしゃれです。
小西志実様北欧留学体験記04Cafe

デンマークが幸せな国といわれる理由

デンマークは世界一幸せな国と言われています。実際にどうなのか、これまで30~40人ほどのデンマーク人の友人や地域の方に聞いてみました。
 
「とっても幸せ!!」と大満足な人は少なかったですが、今の生活に満足している人が多い印象を受けました。幸福と言われる理由として一番多かったのが、「デンマーク人は愚痴をたくさん言っているからストレス発散できて幸せなのよ」という回答で驚きました。
 
「ただ、その不満を言って友人と笑いあう時間がたくさんとれることが、幸せと言われる秘訣なのかもね」という回答をもらったときに、なるほどと思いました。
見ていて感じるのは、デンマーク人は家族や友人との時間をとても大切にしています。週の労働時間は37時間で、残業もほとんどなくフレックスタイムで働ける会社も多いそうです。

↓ 大好きなデンマークのお友達とドライブをした写真です。
小西志実さん北欧留学体験記第4回デンマークの友達

自分と向き合うデンマークの教育

また、友人の進路選択の話を聞いたときも、デンマークはとても素敵な国だと思いました。デンマークの公立学校の教育費は無料です。学校ごとに学問を重視するところから感性を重視するところまで様々な特色があります。いわゆる普通の学校に行くのではなく、オルタナティブ教育を選ぶ子供も少なくありません。無料の中でたくさんの選択肢が用意されています。
 
↓ 私が訪問したこの学校では、教室で学ぶことに疲れたら食堂や廊下などでも勉強できるのだとか!自由にのびのびと学んでいました。
小西志実様北欧留学体験記04Dining

デンマークは九州くらいの大きさの小さな国です。小さな国だからこそ、国民が最大限自分の持ち分を発揮できるよう支援する制度が整っているのだと現地の方がおっしゃっていました。一度仕事についたけれど、自分に向いていないと感じたからまた職業学校に入って、別の仕事に就く予定、と話す友人も3人ほどいました。
 
私が生徒だった時を振り返ると、自分は何が好きで、将来何をしたいかをじっくり考えることはできていませんでした。目先のことだけを考え、自分がこうしたいという意思がなくてもやっていけるのが日本の教育かもしれません。
 
しかし、デンマークの教育は画一的なものではないため、考えて決めなければいけません。考えることを促すために、大人たちも自然と「あなたはどうしたいの?」という問いを子供たちに日常的に投げかけていました。
皆に平等に選択肢が用意されていて、自分が本当にやりたいことができる環境にあるからこそ、自然と自分が好きなことを探すために自分と向き合うことができるのだと思いました。
 
他にもまだまだデンマークに関する発見はあるのですが、書ききれないのでまたの機会にしますね!

↓ 下の写真は、私の学校の校長先生です。時間をかけて料理を作ろうという「スローフード」の授業の中で、デンマークのリンゴケーキと呼ばれるものをつくりました。時間をかけて料理をつくる心の余裕がいいですね。
小西志実さん北欧留学体験記第4回デンマークのリンゴのケーキ

自分にあった英語学習ができるオーダーメイド授業

こうした発見はすべて人との話の中から見つかったものです。そして話をするほど、話を聞くことの難しさを感じます。自分が話すことは能動的なことなので、上手な英語で伝えられなくても簡単な英語で言い換えたり、身振りを交えて伝えることができます。
ですが、聞く行為は受動的なことで、相手の英語が分からなければ分からないまま。その場でできることは聞き返すことくらいです。ですが、何度も聞き返すのは話の流れをさえぎってしまい、はばかられます。
 
こうした経験から、この1か月は英語を聞くことに焦点を当てて英語学習をしました。vipabcさんは英会話レッスンで有名ですが、人気講師が担当する講義形式のレクチャーを受けることもできます。生の英語を聞くことで耳をならすことができるので、英会話のレッスンと合わせて使うことをおすすめします!
 
↓ 最近の話題から、生活やビジネスに役立つ情報まで。人気講師のレクチャーは45分間があっと言う間に感じる面白さ。
vipabcのVIPレクチャーの例
少人数の英会話レッスン、レクチャー、そしてマンツーマンのレッスンの中から、自分の都合に合わせて自由に授業を選んでいけるので、私のようにリスニングに特化したいと思ったら授業をリスニング中心のものに切り替えるなど柔軟に学習できてうれしいです。
 
↓ 伸ばしたい分野はどれ? 他にも「業種」、「職種」、「興味のある分野」を選んで、自分のためのレッスンにカスタマイズ。
6つの中から選べる伸ばしたいスキル

 

 

>>記事一覧にもどる
 
>>小西さんのvipabc体験インタビュー「英語学習を歯磨きと同じくらいルーティンに」はこちら(動画あり)

★vipabcは世界に羽ばたく方たちを語学学習の面から応援!
今回、北欧の教育を学ぶ小西さんへ、vipabcからオンライン英会話レッスンを提供させていただいています。

プロフィール

小西志実(ゆきみ)

東京大学教育学部3年
高校までほとんど外国人と話したことがなかったが、大学入学前の春休みに5週間マルタ共和国に留学し、英語で意思疎通できる楽しさを実感。
東大ではESSスピーチセクションで活躍し、2018年8月から2019年3月まで北欧の教育を学びにデンマークとフィンランドに留学。

無料体験レッスンで、
世界品質の英会話サービスを体験してみよう

無料体験レッスンを申し込む