LINEで質問 オンラインチャット チャットで相談する
LINEで質問
オンラインチャット チャットで相談する

お客様の声

アメリカで生まれたステンドグラス技法を、日本のお客様へ伝えたい

ご職業

会社員

年齢

50代

お住まい

愛知県

目的

ビジネス

ビジネス英会話

観光・旅行

レッスンの質を試してvipabcに入会
vipabcの料金は、オンライン英会話の中では正直高いと思いました。ただ、仕事で20年以上英語を使ってきて、より高いレベルの英語を身に付けたいと考えていたので、格安でフリートークができるというタイプの オンライン英会話は検討の対象外でした。

vipabc に決めた理由はレッスンの質の高さです。試しに体験レッスンを受けたところ、少し会話しただけで すぐに講師が僕の英語レベルを察知し、会話スピードや内容をちょうど良く上げてくれたんです。それで、 「あ、これはきちんと勉強できそうだ」と入会を決めました。

vipabcの先生は、
レッスンに対してとても真面目

 

vipabc のレッスンはいかがですか?

 

オンライン英会話は初めてでしたが、意外にすんなり受講でき、これならまったく問題ないと思いました。たま に通信状態が悪い時でも、画面上の IT サポートのアイコンをクリックするだけですぐに対応してくれますし、 vipabc のシステムはとても気に入っています。

それと講師の質が高いですね。どの先生もレッスンに対して丁寧で、真面目に取り組んでいるのがよく分か ります。半年以上受講していますが「この先生ちょっと……」というレッスンはこれまで無いです。

グループ(1ー6名)レッスンを受講していますが、先生とマンツーマンで話したいという時には、「1対1」レッスンを選んでいます。

クリックひとつで、IT サポートにすぐ要望を出せる

教材の内容が難しすぎず、ちょうどいいので負担にならず続けられています。内容は難しくないのですが、 普段使わない単語が 5、6 個出てくるので、レッスンの 1 時間前にアクセスし、知らない単語を vipabc レ ッスン用のノートに書いて予習して、レッスンに臨んでいます。

未知の単語を調べて予習する、レッスン専用ノート

お仕事でどのように英語を使っていますか?

 

僕はステンドグラスの材料を輸入したり、日本のお客様にお皿やアクセサリーを中心に制作技術を伝えたりする仕事をしています。

「Fusing(フュージング)」という比較的新しい技法を使って作る
アクセサリー

英語を使う業務としては、まず、アメリカのメーカーへの発注、商品内容の問い合わせ等の貿易事務がありますね。ただこれは、英語でメールをやり取りしますが、ある程度定形のものなのでそれほど難しくないんです。

まだまだレベルを上げていきたいと思うのは、やはり英会話力です。
10 年ほど前から、アメリカのポートランドでステンドグラス(フュージング)のワークショップを開催していて、僕が日本からのお客様のアテンド、通訳を務めていますが、もっと上手に訳したいと思い、vipabcでレッスンを受講し始めたんです。

オレゴン州の州都ポートランドで定期的にワークショップを開催

アメリカでの通訳中、
特に難しいことは何ですか?

英語で聴いた内容を、適切な日本語にして伝える作業が難しいですね。自分で理解するだけなら、英語 のまま内容を消化できるのですが、それを日本のお客様に日本語で分かりやすく伝えるのが難しいんです。 特にレストランでお客様をアテンドし、現地のメニューを訳す時は大変です。そういう時には辞書が必須です。

5日間のワークショップ中は、
レストランや観光地へのアテンドもおこなう

「英語」だと自分で気付かないまま、内容を理解できた。

 

英語が上達した、と実感するのはどんな時ですか?

 

通訳している時にまれに起こるのですが、今聴いた言葉が英語だったのか、日本語だったのか分からないまま、言葉が脳にスッと入ってそのまま理解できる瞬間があるんです。その時はものすごくうれしいです。いろいろな条件がそろって起こると思うのです。vipabcで勉強をしたことが間違いなくその要因の一つになっています。これは社交辞令ではなく、本当にそう感じています。

フュージングのワークショップでは、
身ぶり手ぶりを入れながら通訳

好きなアメリカの文化を楽しみ、伝えたい

 

もともと高校時代から、アメリカの音楽や映画が大好きで英語に興味を持ち始めました。仕事でアメリカに行くようになって楽しく思うのはハグの文化です。僕はハグするのが大好きで、ハグすることで心が落ち着きますし、いい習慣だなと思います。

今の仕事は、英語力を活かして、アメリカで盛んなステンドグラス文化を日本に伝え、お客様にも楽しんで いただけるところがとても気に入っています。

時には 800 度以上の熱で焼成。フュージング技法の Fuse とは
「溶解させる」「融合させる」という意味

プライベートでも、ネイティブの友達と集まることが多いのですが、英語で冗談を言って笑ってもらえると本当 にうれしいです。でもまだ、ネイティブ同士の会話の盛り上がりについていけず、話題を見失ってしまうことも あるんです。今後 vipabc のレッスンでリスニング能力を上げて、英語での楽しい時間をもっと共有できるよ うになりたいですね。


<担当コーディネーターからのコメント>
レッスン後に記入いただくフィードバックから、毎回とても真剣にレッスンにご参加いただいているご様子が目に浮かびます。
今後もさらなる英語力のアップとご活躍を心より応援しております。
またワークショップでのお話など聞かせてくださいませ!

お客様プロフィール

愛知県 輸入業 / Junji 様

ステンドグラス材料の輸入に20年以上従事。アメリカ・オレゴン州の州都ポートランドで定期的にアクセサリーなどの制作ワークショップを開催し、日本からの参加者を引率し通訳も務める。

 

無料体験レッスンで、
世界品質の英会話サービスを体験してみよう

無料体験レッスンを申し込む